アマ楽のamazonギフト券の買取率と口コミの評判を調査!

アマ楽-amazonギフト券買取サイト

amazonギフト券の換金には、専門の買取サイトを利用するのが一般的です。ですが、amazonギフト券買取サイトの業者数は100社以上あり、どの買取サイトを選べばよいのか迷ってしまいます。

買取率や振込までの時間といったサービス面はもちろん、業者によっては悪質な買取を行う詐欺業者もおり、安全性も確認しなければなりません。

「アマ楽.comは、優良な買取業者なのか?」このページでは、amazonギフト券買取サイト「アマ楽」についての詳細を紹介しています。

アマ楽のamazonギフト券の換金率や口コミでの評判などを調査・検証しました。利用を検討しているなら、参考にしてもらえればと思います。

結論から言うと、アマ楽は開示している情報が不十分です。利用は慎重に検討したほうがよさそうです。無理にアマ楽を使わなくても、アマ楽より高く早くamazonギフト券を換金できる業者があります。

amazonギフト券買取サイトの優良買取サイトの最新買取率はこちら
>>優良な買取業者9社の最新買取率の一覧へ

アマ楽.comの会社情報

運営会社アマ楽運営事務局
サイト名アマ楽.com
所在地記載ない
古物営業許可記載なし
電話番号03-4405-5748
ホームページhttp://アマ楽.com/

アマ楽の運営体制は信頼できるのか?

アマ楽の公式サイトにある運営者情報を調べました。会社概要を確認しましたが、不安のある結果となりました。

アマ楽.comの運営は、アマ楽運営事務局

運営者情報のページでは、会社概要を確認できます。運営者の名称は「」となっています。法人名は掲載されていませんでした。事務局は、法人なのか個人なのか判断できません。

所在地は不明

所在地の住所も掲載れていないので分かりません。amazonnギフト券買取サイトは、web上で取引が完結するので住所は不要です。ですが、どこにあるかも分からない業者に大事なギフト券を預けるのは不安です。

古物商の営業許可番号の記載はありません

古物商の営業許可番号も掲載されていません。商品券などの金券の買取業を行うには、各都道府県にある公安委員会に古物商の営業許可を申請して認可を得る必要があります。

認可を取得した業者には、個別に許可番号が割り当てられます。許可番号は、業者のホームページに記載することが定められています。

ただし、図書券やビール券のように紙券自体に価値があるギフト券と違い、amazonギフト券はコード番号に価値があります。コード番号に実物はありません。amazonギフト券やiTunesカードなどのコード番号に価値のある電子ギフト券は、古物に当たらないという見解もあります。

古物に該当しなければ、営業許可も必要ありません。このような理由で、営業許可を取得していない業者もあります。

ですが優良なamazonギフト券買取サイトは、古物商の営業許可を取得して運営しています。たとえ許可が不要だとしても、公的な機関である公安委員会が定める認可なので、信頼性を高めるために取得しているのですね。

アマ楽は会社概要には、会社名と所在地、古物商の営業許可番号の記載がありません。信頼性を感じるのに、不十分と言わざるを得ません。

参考:「安全なamazonギフト券買取サイトを選ぶポイントと厳選買取サイト5選

amazonギフト券の買取に関する基本情報

項目説明
買取率最大90%
営業時間電話受付:平日10時~19時
15時以降指定口座は銀行営業時間内での入金が可能
土日・祝日指定口座は銀行営業時間内での入金が可能
ギフト券の種類記載なし
最小買取金額記載なし
上限買取金額記載なし
振込対応銀行国内金融機関
振込手数料無料〜300円
振込までの時間最短30分

アマ楽の買取率は不明だが、手数料は分かりやすい

アマ楽のamazonギフト券の換金についての情報を調べました。

公式サイトを見る限り、買取に関する情報は十分でないと感じました。利用を検討しているなら、事前に詳細と確認しておくべきです。

買取率の詳細は?アマ楽を利用する際の注意点

アマ楽-amazonギフト券-買取率

買取率は、最大で90%と案内されています。ですが、90%になる具体的な条件は不明です。

「いくらの額面のamazonギフト券ならいいのか?」「Eメールタイプでも印刷タイプでも、どんな種類のamazonギフト券でもいいのか?」

最大の買取率で換金できる条件が説明されていません。日によって買取率が変わるようなので、申し込み時に最大90%なのかも判然としません。

もし、アマ楽でamazonギフト券の換金を検討しているなら、事前にメールで振込金額を確認しておいたほうが確実です。

問い合わせは、アマ楽の公式サイトにある問い合わせボタンを押すか、メールアドレス「info@xn--cck9f925o.com」あてにメールを送信してください。

電話で金銭に関わる問い合わせをするのは、危険です。万が一、トラブルが発生した場合、メールの文面は証拠になります。

参考:「amazonギフト券の換金率を3~8%高くする買取サイトの利用方法6選

参考:「2回目以降も買取率が高いamazonギフト券買取サイトTOP3

振込手数料はamazonギフト券の額面金額で変動

アマ楽でamazonギフト券を換気すると手数料が発生することがあります。

買取を申し込むamazonギフト券の額面金額によって、手数料が変動します。

アマ楽の手数料

  • 額面3万円以上:無料
  • 額面3万円未満:300円

振込手数料の他に手数料は発生しないようです。買取率の詳細は分からないのに、手数料は明瞭で分かりやすいです。

アマ楽は、事前に問い合わせないと、amazonギフト券の正確な換金率が分かりません

アマ楽は、最大値でしか買取率を案内していません。最大値になる条件も案内されいないので、分かりません。

最大買取率の90%は、優良なamazonギフト券買取サイトとしていは平均的です。他に優良な業者があるのでアマ楽を使用する理由がない気もします。

もしアマ楽を使ってみたいなら、事前にamazonギフト券の買取成立時の振込金額をメールで確認しておいたほうがいいですね。

アマ楽の営業時間は?早朝・深夜や土日・祝祭日の対応状況

アマ楽-指定口座-営業時間

アマ楽は平日のAM10時からPM19時まで電話受付しています。土曜日・日曜日・祝日・祭日は、電話での受付は行っていません。

申込みは24時間365日いつでも行なえます。ですが、即時入金はされないかもしれません。

指定口座なら銀行の営業時間内ならいつでも入金するそうです。ですが銀行の営業時間は、平日の午前9時から午後15時が一般的です。

さらに指定口座がどの金融機関なのか、公式サイトには一切の説明がありません。

急ぎで、アマ楽を利用してamazonギフト券を換金するなら、振込や入金の詳細な時間を事前に確認しておきましょう。

amazonギフト券買取サイトの中には、年中無休24時間営業で申込みしたら即時入金してくれる業者もあります。

参考:「2土日・夜間OK!いつでも換金できるamazonギフト券買取サイトTOP3

アマ楽の口コミは良いのか?評判を検証!

アマ楽を利用した方の評価を知りたくて、口コミを探しました。2ch(5h)やYahoo!知恵袋は、amazonギフト券の換金についての書き込みがいくつかあります。

2chと知恵袋にアマ楽についてのレビューがあるか確認しましたが、残念ながら利用者の口コミは発見できませんでした。

大手の買取業者なら、複数件の口コミがありました。アマ楽は利用者が少ないのかもしれません。

口コミが多く、利用者の評判が良かったのは買取ボブとギフトグレースです。この2社は私も利用したことがあります。どちらも換金額が高く入金スピードも早いです。

amazonギフト券を換金したくて買取サイト選びに迷っているならお薦めです。

参考:「買取ボブでamazonギフト券を換金してみた!買取率と振込時間を徹底検証!

参考:「ギフトグレースの評判を調査!買取率は高いが、振込時間が遅いはホント?

アマ楽の利用方法

アマ楽-買取申込みフォーム

アマ楽でamazonギフト券の買取を申込むなら、公式サイトにある買取申込みフォームへ必要事項を記載して送信してください。

名前や連絡先、amazonギフト券のギフト券番号や口座情報などの情報を送ります。買取金額などに不安があれば、事前にアマ楽に問い合わせて解消しておきましょう。

身分証を提示ないと利用できません

アマ楽を利用するには、身分証を提示して本人確認をする必要があります。

本人確認に必要な身分証

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード

いずれかの身分証の画像を撮影して、申込みフォームに添付します。

金券の買取には、古物商法で身分証の提示が義務付けられています。アマ楽では、古物商の営業許可は取得していませんが身分証の提示は必須なようです。

アマ楽の最小の買取金額と買取に対応するカードの種類は不明

アマ楽の公式サイトには、いくらのamazonギフト券から買取を受け付けているのか説明されていません。また、買取に対応しているamazonギフト券の種類についての案内もありません。

申込みフォームに個人情報を入力して送信しても、買取拒否される可能性もあります。

申込みを検討しているなら、アマ楽へ事前に条件を確認しておいたほうがいいと思います。

メールの文面は「額面が1万円のEメールタイプのamazonギフト券で買取申込みをした場合の、振込金額と入金時間を教えて下さい。振込先の銀行口座は、住信SBIネット銀行を指定する予定です」みたいな感じで良いのではないでしょうか。まともな業者なら、教えてくれます。

参考:「amazonギフト券、8種類のカードごとの用途や支払い方法を解説

参考:「カードタイプのamazonギフト券を買取らない理由は?換金する方法も徹底解説!

参考:「1万円未満のamazonギフト券を高く換金できる!買取サイトTOP3

「アマ楽のamazonギフト券の買取率と口コミの評判を調査!」まとめ

アマ楽について、買取率などの換金に関する情報と口コミの評判を検証してきました。

amazonギフト券の換金に関する情報が不足しています。公式サイトを確認しても、正確な換金額が分かりません。運営体制も不明瞭なことから、利用は慎重に検討したほうがいいと思います。

もし利用するなら、事前に買取金額を確認してから申込みましょう。

>>アマ楽.comの公式サイトへ

買取率90%以上&振込手数料無料&安心・安全
>>amazonギフト券買取サイトの最新ランキングはこちら