ハッピーマネーのamazonギフト券の買取率を利用して確認!優良な買取サイトか?

ハッピーマネー_top

おすすめ度:

ハッピーマネーは、株式会社AGPが運営するアマゾンギフト券買取サイトです。運営元もしっかりしており、買取率も88%と高換金率での買取りを行っているサイトです。
しかし、AGPは別ブランドとして「ギフト券買取ウィング」というアマゾンギフト券買取サイトも展開しています。
ギフト券買取ウィングは、2回目以降の換金率は88%とハッピーマネーと同じですが、初回利用ですと90%の高換金率での買取を行っています。
初回の換金率以外にはサービス内容は同じなので、ギフト券買取ウィングをまだ利用していないならおすすめです。

このページでは、ハッピーマネーのサービス内容、2chや知恵袋などでの口コミ、評判、実際にamazonギフト券を現金化した買取率、対応をレビューしています。

>>公式サイトで買取率を確認

ハッピーマネーの会社情報

項目説明
会社名株式会社AGP ハッピーマネー事業部
住所東京都中央区東日本橋2丁目28-4
古物営業許可東京都公安委員会 第301051605268号
電話番号03-6805-0150
ホームページhttp://xn--amazon-8o4exczctkc6mq347bvzeop3w.com/

amazonギフト券買取の情報

項目説明
買取率88%買取保証
※保証レートは変動します。公式サイトに最新の買取率の表示があるので申込み前に確認して下さい。
営業時間web上での申込みは24時間対応、電話は平日10:00〜19:00受付中
15時以降15時までの申込みで19:00時までの振り込みに対応、ゆうちょ銀行・楽天銀行以外は、当日の9時までに申込むと確実
日曜・祝日web上での申込みはOK
振込完了後は、ゆうちょ銀行、楽天銀行は即時の入金確認が可能
他行の口座への入金確認は銀行の翌営業日
最低買取金額1,000円
上限買取金額指定なし
振込対応銀行国内金融機関
楽天銀行、ゆうちょ銀行を振込先に指定すると銀行の営業時間外でも即時の入金確認が可能
振込手数料300円(3万円以上の申し込みは手数料無料)
振込までの時間19:00-11:00に申し込み・・・15:00までに振込
11:00-15:00に申し込み・・・19:00までに振込
15:00-19:00に申し込み・・・翌日11:00までに振込
※当サイトで実際に申込んだところ3時間程度で入金を確認できました。

現金化できるAmazonギフト券のカードタイプ

アマゾンギフト券

カードタイプ買取対応
Amzonギフト券 EメールOK
Amazonギフト券 コードタイプOK
Amazonギフト券 カード・印刷タイプOK

ハッピーマネーは、携帯決済で購入したamazonギフト券の現金化にも対応しています。

しかし、アマゾンギフト券でもコンビニで購入できるタイプのコードの頭文字「AQ」「WA」ギフト券の買取は受け付けていません。

表記例
AQ□□-□□□□□□-□□□□
WA□□-□□□□□□-□□□□

これらのギフト券は、昨今の振込詐欺の現金化に利用されおり問題視されています。
このような事情からまともな買取サイトは、ハッピーマネーに限らず買取を拒否される可能性が高いです。
もし、コンビニ購入のギフト券を現金にしたいのなら、当サイトでアマゾンギフト券買取サイト以外の現金化の方法を紹介していますので確認して下さい。

ハッピーマネーは安全に利用できる買取サイト?

私達は、amazonギフト券を紹介する基準として安全・安心に利用できるかどうかを優先順位の一番に設定しています。
高換金率が売りのサイトもたくさんありますが、実態の伴わない誇大表記の買取サイトがたくさんあります。

ギフト券はお金と同等の価値を持っています。amazonギフト券の買取は現金化の前にコードを教えなければなりません。悪質なサイトだと、表記より圧倒的に低い換金率での買取、最悪の場合だとコードの送信後に音信不通になる詐欺業者もいます。

あなたが、amzonギフト券の買取を検討しているのならば、95%換金などの目先の甘い情報に惑わされず当サイトで紹介しているような安全に取引のできるサイトを利用して下さい。

「ハッピーマネー」は、会社運営で身元もしっかりしており、古物商の許可番号もサイト内に掲載しています。この2つが記載してあるサイトは基本的にしっかりした買取サイトと言えます。

amzonギフト券買取サイトは100サイト以上あると言われています。そのなかで法人運営で古物商の表記のある買取サイトは本当に少ないです。ハッピーマネーの他には「ギフト券買取ウィング」「買取ボブ」「金券買取EX」くらいでしょうか。

ハッピーマネーの買取率と手数料について

ハッピーマネー_買取率

たとえ安全に利用できるサイトでも、買取額が低額だと話しになりません。
ハッピーマネーの買取率は88%と比較的高い換金率となっています。
ですが、同じ運営元のギフト券買取ウィングのほうが初回の換金率は約90%と高額(2回目以降は同額)です。
換金率は、買取日によって1%前後変動します。最新のレートはハッピーマネーのサイト内に記載してあるので申込み前に確認するようにして下さい。

手数料は、振込口座に関係なく一律300円となります。
ですが、3万円以上の買取で手数料が無料になります。

初回1万円の買取と申込むと換金率88%なら、8,500円が口座に振りこまれます。
3万円だと、88%ならと26,400円があなたの口座に振り込まれます。

初回と2回目での換金率の違い

アマゾンギフト券買取サイトに関わらず、どんな商売でも新規顧客の獲得には力を入れています。
多くの買取サイトが、新規顧客の獲得のため、初回の換金率を高めに設定しています。
しかし、ハッピーマネーは一律88%での買取率となります。

88%の買取率は初回としては低くもありませんが、特別に高換金率なわけでもありません。
ですが、2回目以降の換金率だと高額買取といえます。

たいてい2回目以降ですと85%前後の買取率のサイトが多いので、継続した取引を考えているならばハッピーマネーは平均して高額買取が可能なので安定感があります。

ハッピマネーの振込時間と対応ついて

ハッピーマネー_振込時間

振込時間は、申し込みをしてamazonギフト券のコード番号を送った時間によって変わります。
申し込み時間によって4種類の時間帯に別れます。

買取額の振込先に指定する口座が「楽天銀行」「ゆうちょ銀行」以外だと、15時以降にハッピーマネーが振込手続きをしても、口座への入金の確認は銀行の翌営業日になりますので注意してください。

当日中に振込

①11:00までに受付してアマゾンギフト券を送って下さい。間に合えば15時までに振り込まれます。
②11:00-15:00の間にアマゾンギフト券を送ると、19時までに振り込まれます。

※「楽天銀行」か「ゆうちょ銀行」以外の銀行口座だと、9:00までにギフト券を送らないと当日中の着金ができない恐れがあります。

振込までの時間は、ハッピマネーの繁忙度合いや買取状況に左右されます。お急ぎなら確実な振込時間は、事前に確認しましょう。

翌営業日の振込

③15:00-19:00の間の申込みで、翌営業日AM11:00までに指定の銀行口座に振り込まれます。
④19:00-24:00に申し込むと翌営業日の15時までに振り込まれます。

土日・祝日と夜間の対応は?

ハッピマネーでは、土日と夜間も対応はしています。
ですが、平日より振込完了まで時間がかかります。
ゆうちょ銀行か楽天銀行なら振込後の口座への着金確認はすぐできます。
ですが、他の銀行だと翌営業日にならないと口座に反映されません。
もし、緊急で夜間・深夜や土日曜日、祝祭日にAmazonギフト券を現金化するなら、「買取ボブ」「金券買取EX」だと24時間対応しています。
ですが、どの買取サイトも平日よりは少なからず時間がかかると思いますので、事前に時間を確認するのが確実です。

>>公式サイトでサービスを確認

ハッピーマネーの口コミを調査

ハッピーマネーは、24時間の入金確認ができる指定口座が少ないですが、それ以外は買取率も高く、運営もしっかりした良い買取サイトみたいです。
実際に利用した人たちの口コミを調べてみることにしました。

知恵袋・2chでの口コミの評価

残念ながらYahoo!知恵袋と2chはハッピーマネーの利用者の書き込みはありませんでした。しかし、amazonギフト券の買取についてはいくつかいくつかの質問やスレッドがありました。
内容はどれも似通っていて、どれも安全な高換金率を探しています。当たり前なのですが、騙されたり損するのは嫌ですからね。

ハッピーマネーの口コミでの評判は

その他の口コミサイトを調査しました。
少なかったのですが、ギフト券買取ウィングを利用した方の口コミを確認することが出来ました。

・10分くらいで現金化できした。手続きも簡単でした。

・審査もなくスマホだけで買取が完結しました。

数は少なかったのですが数件の口コミを発見しました。買取額や時間、対応に関しての不満はありませんでした。

ギフト券買取ウィングもそうなのですがハッピーマネーは、身分証の確認をしていません。どこのサイトも買取申込みをすると身分証を写真に撮って送らなければいけません。

買取時の身分証の提示について

ハッピーマネーでは、申込時に本人確認のために身分証の写真を添付する必要がありません。
amazonギフト券買取サイトでは、運転免許証や保険証の写真を申込時に送るのが一般的です。
初回はどこのサイトも行っており面倒なのです。ですが、金券の買取の際には身分証の提示が法律で義務付けられています。

ハッピマネーでは、携帯電話を利用した認証コードにより本人確認を行っています。
この携帯電話を利用した本人確認は、買取サイトのような顔をあわせない非対面の売買の場合、身分証提示の代わりとして本人確認の役割を果たすため、法律上の問題ありません。

電話番号と身分証提示はどこの買取サイトでも必須の確認事項です。携帯電話の番号だけでいいのは便利ですね。

ハッピーマネーの申込みから買取・振込までの流れ

ハッピーマネーのサイトの下の方に申し込みファオームがあります。必要事項を入力していきます。

ギフト券買取ウィング_買取申請フォーム

買取申請フォーム

  • 買取を依頼するギフト券の総額
  • 名前
  • 個人か法人か
  • メールアドレス
  • 携帯電話番号(本人確認に利用)

ギフト券買取ウィング_振込先口座

口座情報

  • 銀行名
  • 支店名
  • 普通か当座か
  • 口座番号
  • 口座名義カタカナ

フォーム内の各項目に入力したら「買取を申し込む」ボタンを押します。
ボタンを押すと、ギフト券の総額から計算した買取金額が表示されます。
こちらの買取金額が買取成立時の口座への振込額になります。
金額に問題なければ「次へ」ボタンで進んでください。

本人確認の「認証コード」があなたの携帯電話に届きます。
申し込んでいた画面は「携帯電話番号認証画面」に切り替わっているはずなので、受信したコードを入力しましょう。
これで最初の申込みは完了です。

あなたの登録したメールアドレスあてにメールが届きます。
受信したメールには、申込内容の確認が記載してあります。
(このメールは何かあった際には契約書と同等の効果を持つ書面になるので削除しないようにしましょう)
記載の内容に間違いなければ、メールに記載のあるURLをクリックしましょう。

「ギフト券買取手順」というページに移ります。このページで販売するAmazonギフト券の情報を記載していきます。
ギフト券の種類とギフト券の金額、ギフト券番号を入力して「買取を申し込む」ボタンをクリックして終了です。

申し込みが終了すると再度メールが届きます。メールは申し込みを受付けたという確認です。

私は、平日の水曜日のAM10:00ごろに申し込みしました。
口座は、ゆうちょ銀行を指定しています。
ですので、15時までに振り込まれるはずです。

待っていると10分程で「買取手続き完了」を知らせるメールが届きました。
口座を確認すると無事入金を確認することが出来ました。

当日の買取率は、初回88%でした。1万円で申し込みました。
振込手数料が300円発生したので、口座への振込額は8,500円でした。

実際に利用した感想

手続きは簡単で振込みまでの時間も早かったですね。
何より楽なのが、身分証を提示しないことです。いちいち写真に撮るのが面倒だと感じていたので助かりました。
どこの買取サイトも身分証でなく、携帯電話での認証に変更してほしいです。
身分証がなかったり、できれば提示しないでamazonギフト券を換金したいならハッピーマネーは良い買取サイトです。

ギフト券買取ウィングのまとめ

ハッピーマネーについてレビューしていきました。同じ運営会社のAGPが運営しているギフト券買取ウィングとサービス内容はほとんど一緒です。
ですが、少し買取率が違う(どちらも87%-90%で推移)事があるので事前に確認しましょう。
また、ハッピーマネーの最大の強みは、身分証を送らなくても買取ができるということではないでしょうか?
携帯電話での本人確認は行いますが、どこの買取サイトでも連絡先は必須の記載事項です。
身分証を提示したくない、写真に撮るのが面倒なら、おすすめの優良なアマゾンギフト券買取サイトです。

>>ハッピーマネーで換金する