amazonギフト券、8種類のカードごとの用途や支払い方法を解説

コンビニやamazonで購入できるamazonギフト券を種類ごとに解説

amazonで買い物をする場合には、クレジットカードでの支払いが通常の決済方法になります。

その他の方法としては、代引きやコンビニ支払いがあります。ですが、代引き手数料や支払いに行く手間がかかります。

ですが、クレジットカードを持っていなくてもamazonギフト券を購入すれば、クレジットカードと同じようにamazonで買い物ができます。

もちろんギフト券なので、プレゼントしての利用が主目的です。プレゼントとして送る場合には、送り方にあわせて様々な包装をしたギフト券を選ぶことができます。

また、シンプルにEメールでギフト券を送ることも可能です。

amazonギフト券の購入は、コンビニやドラッグストアの店舗かamazon内で行なえます。それぞれ、購入できるギフト券の金額や決済方法、ギフト券の形状が違います。

ギフト券の購入は、コンビニなど店舗では現金、amazon内で注文したギフト券は、クレジットカードや現金で行います。購入したギフト券の有効期限は10年間です。

このページでは、購入できるamazonギフト券を8種類紹介しています。ギフト券の購入を検討しているなら参考にしてださい。

利用目的にあわせて、最適なamazonギフト券を選んでくださいね。

amazonで購入できるamazonギフト券

amazon内で購入できるタイプのamazonギフト券は6種類あります。

  • Eメールタイプ
  • 印刷タイプ
  • チャージタイプ
  • グリーティングカードタイプ
  • ボックスタイプ
  • 封筒タイプ

それぞれ、購入できる金額、決済方法、ギフト券の包装に違いがあります。用途にあったギフト券を選べるように、幅広い選択肢が準備されています。

Eメールタイプ、印刷タイプ、チャージタイプは、購入後にすぐに利用できます。Eメールタイプは、プレゼントを贈りたい相手のEメールアドレスに送信。印刷タイプは、添付のファイルを印刷すれば、すぐプレゼントとして渡せます。

チャージタイプは、クレジットカードを持っていない方おすすめです。アカウントに登録すれば、クレジットカードと同じようにamazonで買い物ができます。まとまった金額を購入すると、amazonポイントがもらえます。

グリーティングカードタイプ、ボックスタイプ、封筒タイプは、実際に商品券のような現物が送り先に指定した住所に届きます。現物が残るプレセントをしたい方には最適です。それぞれ包装ごとにデザインが豊富にあります。シュチュエーションにあわせてお好みのギフト券を選べます。

Eメールタイプ

Eメールタイプのamazonギフト券はamazonで購入できます

購入金額1,000円、2,000円、金額指定から選択
金額指定最小15円〜最大50万円まで1円単位で設定
支払い方法クレジットカード

Eメールタイプのギフト券は、注文時に指定した相手のEメールアドレスを入力すれば、そのままギフト券をプレゼントできます。メッセージや画像、イラストも一緒に送れるので、会えない相手にもしっかりと気持ちを伝えることが出来ます。

ギフト券の金額は、1円単位で細かく指定できます。送信先を自分宛てにして、自分へのご褒美として購入してもいいですね。

購入後は、指定したアドレス宛にすぐにギフト券が届きます。

印刷タイプ

印刷タイプのamazonギフト券はamazonで購入できます

購入金額1,000円、2,000円、金額指定から選択
金額指定最小15円〜最大50万円まで1円単位で設定※注
支払い方法クレジットカード

急いでプレゼントを準備しなければならない方におすすめです。

金額は、Eメールタイプと同様に1円単位で細かく指定できます。

購入後すると、コード番号を印刷したギフト券のデータがPDF形式で手に入ります。

データを印刷すれば、プレゼントとして手渡しできますね。

amazonギフト券は、商品券の中でも買える商品が多く失敗のないプレゼントです。

印刷タイプのamazonギフト券は、プレゼントを買いに行く時間が取れない忙しい方やすぐにプレゼントしない状況の方には嬉しいサービスです。

チャージタイプ

チャージタイプのamazonギフト券はamazonで購入できます

購入金額3,000円、5,000円、1万円、2万円、3万円、5万円、金額指定から選択
金額指定最小15円〜最大50万円まで1円単位で設定
支払い方法クレジットカード、現金(コンビニ支払い、ATM支払い)、電子マネー

チャージタイプは主に、自分用に購入するamazonギフト券です。

決済方法は、現金とクレジットカードから選べます。注文はamazon内で行い、コンビニやATMで現金で支払います。注文時に支払い方法を選択でき、支払い方法にクレジットカードも選べます。

チャージタイプを現金で購入すると、購入金額に応じてamazonポイントがもらえます。amazonで頻繁に買い物をする予定なら多めに買ったほうがお得ですね。

メリットは、クレジットカードを持っていない方なら代引き手数料がかからないことやその都度コンビニに支払いに行く必要が無いことです。

金額を指定することも出来るので、アカウントにチャージした金額を使い切るようにギフト券を購入することもできます。

グリーティングカードタイプ

グリーティングカードタイプのamazonギフト券はamazonで購入できます

購入金額1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、1万円、2万円、3万円、5万円から選択
支払い方法クレジットカード、現金(コンビニ支払い、ATM支払い)、電子マネー、代金引換

アマゾンで商品を購入するように、グリーティングカードタイプのギフト券も購入すると届け先に指定した住所にギフト券が届きます。

プラスチック製のamazonギフト券とグリーティングカード、封筒の3点がセットになっています。

付属のカードにメッセージを書き込むなら、まず自分宛てにギフト券が届くように設定してください。メッセージが不要なら贈り先をそのまま届け先に指定することもできます。

ボックスタイプ

ボックスタイプのamazonギフト券はamazonで購入できます

購入金額5,000円、1万円、3万円、5万円から選択
支払い方法クレジットカード、現金(コンビニ支払い、ATM支払い)、電子マネー、代金引換

アマゾンで商品を購入するように、ボックスタイプのギフト券も購入すると届け先に指定した住所にギフト券が届きます。

金属タイプのボックスなどおしゃれなBOXにプラスチック製のamazonギフト券が入っています。BOX代金は無料ですが、包装に手間がかかっている分、最低購入金額は他のギフト券と比較して高額です。ただし、もらって嬉しいギフト券です。

ギフト券はもらって嬉しいプレゼントですが、ギフト券だけだと味気ない印象があります。ですが、BOXタイプは豪華な包装がされているので、大切な人へのプレゼントに最適ですね。

シチュエーションあわあせて様々なボックスを選べるのも楽しいです。

封筒タイプ

封筒タイプのamazonギフト券はamazonで購入できます

購入金額3,000円、5,000円、1万円、3万円、5万円から選択
支払い方法クレジットカード、現金(コンビニ支払い、ATM支払い)、電子マネー、代金引換

アマゾンで商品を購入するように、封筒タイプのギフト券も購入すると届け先に指定した住所にギフト券が届きます。

ギフト券を包む封筒がセットになったamazonギフト券です。お祝いやお礼など沢山のお世話になった方に渡しやすい商品券です。

封筒の種類は、状況に応じて選べるように複数種準備されています。

入学祝いや就職祝い、催事の出席のお礼などで自然にお渡しできる無難さが助かるamazonギフト券です。

コンビニやドラッグストアなど店頭・店舗で購入できるamazonギフト券

店頭で購入できるタイプのamazonギフト券は、2種類あります。

  • カードタイプ
  • シートタイプ

店舗で主に購入できるのは、プラスチックカードをレジに持っていくカードタイプです。シートタイプは、コンビニの端末で申し込みして購入します。

購入のメリットとしては、クレジットカードを持っていなくてもギフト券をamazonのアカウントにチャージしておけば、いちいち支払いをしなくてもいいですし、代引きを選択して手数料を払う必要もありません。

カードタイプで購入可能な、バリアブルタイプを選択すれば、細かい金額の単位のギフト券を購入できます。アカウントにチャージした金額は無駄に余らせず、使い切ってしまえますね。

カードタイプ

カードタイプのamazonギフト券はコンビニなど店頭で購入できます

購入金額3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、バリアブル(金額指定)から選択
バリアブル(金額指定)最小1,500円〜最大5万円まで、1円単位で金額を指定可能
支払い方法現金、電子マネー(購入店舗による)

コンビニやドラッグストアなどの店にあるラックにかかっているプラスチック製カードです。

金額ごとのカードをレジに持っていくことで、購入します。

クレジットカードなくてもamazonで買い物をしたい方におすすめのカードです。気軽なプレゼントにもなります。

金額が最初から指定されているタイプと自分で金額を指定するバリアブルがあります。

バリアブルタイプは、1,500円〜50,000円の範囲で購入できます。

支払い方法は、現金か各店舗の電子マネーで購入します。クレジットカードでの購入はできません。

どうしてもクレジットカードで購入したいなら、セブンイレブンのnanaco(ナナコ)などの電子マネーにクレジットカードでチャージしましょう。

ですが、電子マネーは商品券やギフト券の支払いに使えないことも多く、事前に確認が必要です。nanacoは、セブンイレブンならamazonギフト券を購入できます。その他の店舗では、おそらく金券類は購入できません。

シートタイプ

シートタイプのamazonギフト券はコンビニなど店頭で購入できます

購入金額2,000円、3,000円、5,000円、1万円、2万円、2万5千円
支払い方法現金、電子マネー(購入店舗による)

コンビニにある端末から購入するamazonギフト券です。紙にamazonギフト券の番号が印刷されます。

カードタイプと同様に購入は、レジでの現金払いになります。

カードタイプとの違いは、紙かプラスチックカードかの材質面と購入金額が違う点です。

アマゾンギフト券のよくある質問

amazonギフト券は最大いくらまで購入できるの?

amazonギフト券の種類ごとに最小購入価格と最大購入金額は違います。

もっとも最大購入価格が高額なamazonギフト券の種類は、Eメールタイプ、チャージタイプ、印刷タイプです。

この3種類は、1商品で50万円(※注)まで購入できます。

※注:注文時には50万円まで選択できますが、上限金額は支払い方法によって違います。
・電子マネー:5万円(Edy、JCB PREMO)、2万円(Suica)
・ATMで現金払い:10万円
・コンビニ払い:30万円
・クレジットカード:50万円

amazonギフト券は1回の注文で15商品購入できるので、クレジットカードでの支払いなら最大750万円(50万円 ✕ 15商品)のギフト券が買えます。

amazonギフト券の支払い(決済)方法は?

amazonギフト券の種類によって、支払い方法も変わります。

  • Eメールタイプ、チャージタイプ、印刷タイプ:クレジットカード
  • チャージタイプ:クレジットカードか現金支払い(ATM、ネットバンク、コンビニ)
  • グリーティングカードタイプ、ボックスタイプ、封筒タイプ:クレジットカードか現金支払い、代金引換
  • カードタイプ、シートタイプ:現金支払いか電子マネー(販売店舗によります)

不要なamazonギフト券は現金にできるの?

amazonギフト券は、返金することは出来ません。

間違ってamazonギフト券を購入してしまったり、ギフト券をもらったけどamazonで欲しい物がない場合もありますよね。

amazonギフト券は有効期間が10年と長いので気長に待つのもいいですが、いつまでも持っていると存在を忘れてしまうかもしれません。

amazonギフト券を現金に換金する手段はいくつかあります。

手軽に高額換金するなら、専門のamazonギフト券買取サイトの利用がおすすめです。

参考:amazonギフト券買取サイトを徹底比較!安全&高額換金ランキング

買取サイト以外にも、現金にする方法を紹介しています。興味があれば確認して下さい。

参考:amazonギフト券の現金化9個の方法

再送可と再送不可とは?

amazonギフト券買取サイトでは、Eメールタイプの買取率が再送可と再送不可で分かれている場合があります。

再送可とは、別の宛先(Eメールアドレス)に送信できるamazonギフト券のことです。

ご自身で管理しているamazonのアカウントで購入したamazonギフト券は再送できます。もらったギフト券は再送出来ないはずなので再送不可です。

参考:amazonギフト券のEメールタイプの再送可と再送不可の違いとは?

買取に対応していないamazonギフト券は?

amazonギフト券買取サイトでは、基本的にすべての種類のギフト券の現金化が可能です。

ですが、コンビニで購入できるamazonギフト券が振り込め詐欺の支払いに利用されている事件が起きています。

こういった背景から一部の買取サイトでは、カードタイプとシートタイプの現金化ができません。今後の社会状況次第ですが、この流れは拡大していくかもしれません。

amazonギフト券の使い方は?

利用したいamazonのアカウントにギフト券の番号を登録すると、アカウントにチャージした金額が反映されます。

amazonにログインした状態で、アカウントサービスの部分をクリックすると、Amazonギフト券関連のメニューが選択できるようになります。

このメニューから、ギフト券番号の登録や残高の確認ができます。

amazonギフト券でアカウントにチャージした残高で別のamazonギフト券は購入できません。

「amazonギフト券の8種類のカードごとの用途や支払い、チャージ方法を解説」まとめ

amazonギフト券は、種類が多く様々なプレゼントの用途に対応できます。

金額や包装を選べるので、贈りたい相手やシュチュエーションに応じて最適なギフト券を選べます。

amazonギフト券は、購入できる商品が多く喜ばれる商品券です。プレゼントに何を送ろうか迷ったらおすすめです。

クレジットカードを持っていない方なら、自分用に購入しても便利なサービスです。

まとまった金額を購入しておけば、いちいち支払いをしにコンビニに行く必要もないですし、代引きにして手数料が発生することもなくなります。

チャージタイプなら現金で支払えば、購入金額に応じてamazon内で使えるポイントがもらえるのでお得ですしね。